2010年04月06日

<埼玉保険金殺人>八木死刑囚の再審請求棄却 さいたま地裁(毎日新聞)

 埼玉県本庄市の保険金殺人事件で、2件の殺人罪などに問われ、08年8月に最高裁で死刑が確定した八木茂死刑囚(60)の再審請求について、さいたま地裁は3月18日付で請求棄却の決定を出した。弁護団は同23日付で東京高裁に即時抗告した。【飼手勇介】

【関連ニュース】
イラン:反政府デモ拘束者解放求め、刑務所前に毎晩市民
大阪パチンコ店放火:「絞首刑は残虐で違憲」弁護側主張へ
ファイル:内政・外交・安保 死刑執行通告、政府が「懸念」
中国:日本人の死刑執行通告 覚せい剤に危機感、強い姿勢示す
中国:日本人の死刑執行通告 鳩山首相が懸念表明

自宅玄関に「爆発する」と張り紙=差し押さえを妨害、73歳男逮捕−佐賀県警(時事通信)
<重度障害者>脳波で意思表示 産総研が開発(毎日新聞)
タレント活動で報酬、大阪府の男性看護師を処分(産経新聞)
市町村への権限移譲、26%どまり=首相「非常に不十分」−地域主権戦略会議(時事通信)
<金沢女性遺棄>遺体は行方不明の30代韓国人女性か(毎日新聞)
posted by カリベ テツオ at 03:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

比例候補、一定割合女性に=共同参画計画で言及検討−政府(時事通信)

 政府の男女共同参画会議(議長・平野博文官房長官)は30日、年末に改定する男女共同参画基本計画に、国政選挙で比例代表候補の一定割合を女性とする「クオータ制」の導入推進を盛り込む方向で検討に入った。女性の政治進出を後押しするのが狙いだが、政府が候補者の男女比を示すことには、野党だけでなく与党からも異論が出そうだ。
 基本計画は5年に1度改定しており、今回の計画期間は2011〜15年度。同会議の専門調査会は近く、同計画のたたき台となる中間整理案をまとめる。 

【関連ニュース】
敏いとう氏を参院選擁立=国民新
参院比例にプロレスラー=国民新
参院比例に保坂氏=社民都連
参院比例に福島県議=民主県連
審議拒否で執行部批判=舛添氏

薬のネット販売禁止、無効請求を却下…東京地裁(読売新聞)
<広島市>五輪予算が復活 臨時議会で全額削除案を否決(毎日新聞)
門前払い避けた米政府 「継続使用」伝達のタイミング計る 普天間移設問題(産経新聞)
<山本病院事件>容疑者死亡で不起訴に 奈良地検(毎日新聞)
「たたかれても決断」=平野官房長官−普天間問題(時事通信)
posted by カリベ テツオ at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。